お問い合わせは
support@cx6.org

CX6.ORG ウェブマーケティングサービス 利用規約

CX6.ORG ウェブマーケティングサービス 利用規約

改訂 2016/06/01

第1条 本規約について
本規約は、CX6.ORGウェブマーケティングサービスを提供する技術コンサルティング事務所のセランコープ(以下「当事務所」といいます)と、当事務所が提供するホームページ制作サービス及びそのオプションサービス(以下「本サービス」といいます)をご利用頂くお客様(以下、「利用契約者」といいます)との取引に適用されます。

第2条 規約の変更・改訂
当事務所は、利用契約者の承諾なくこの規約を変更・改訂できるものとします。当該変更・改訂は当事務所サイト上に公開します。

第3条 本サービスについて
(1)本サービスとは、利用契約者から提供して頂くテキスト原稿、画像等のデータと、当事務所の提供するHTML等によるデザイン・レイアウトデータ、及び画像データ等とを組み合わせて、ホームページを作成するサービスと、それに付随する一切のサービスをいいます。
(2)本サービスで提供するホームページは、wordpressをベースに、主に無料のテンプレートや著作権フリー画像、利用契約者から提供されたコンテンツを使い作成します。インターネット上の表示に関しては全ての閲覧機器、全てのOS・ブラウザでの完全な表示が保証されるものではありません。
(3)本サービスで提供する検索上位表示支援は検索結果の順位を保証するものではありません。また、不特定のキーワードでの検索結果の上位表示を保証するものではありません。

第4条 本サービスの変更
当事務所は、利用契約者への事前の通知をする事なく、前条に定める本サービス内容につき、変更、廃止する事が出来るものとします。変更後の内容については、当事務所サイト上に掲載するものとし、この時点より変更が有効となるものとします。

第5条 利用申込みについて
本サービスのご利用を希望される場合は、本規約を承諾の上、サービスのお申込を願います。なお、提出頂いた画面仕様及び画像データ、画像原稿等は原則として返却を致しません。

第6条 ホスティングサービス・ドメインの利用条件について
(1)本サービスには成果物を公開し、成果物を公開するのと同じドメインでの電子メール送受信を行う為の、ホスティングサービスを必要に応じて提供します。記憶容量、回線帯域、メンテナンスの実施等ホスティングサービスの利用条件は当事務所指定のレンタルサーバー会社の規約に準じます。
(2)本サービスにおいてはFTPは利用できません。またホスティングサービスをデータの保管目的で使用する事は出来ません。
(3)いわゆるスパム行為・過負荷をかける行為は禁止します。
(4)ドメインの利用可能期間は本サービスの利用期間と同じとします。

第7条 利用申込後のキャンセル・修正について
本サービスの利用申込後は、申込のキャンセルや申込内容の修正は、原則として行いません。また理由の如何に関わらず一度支払われた初期費用と月額費用等の費用の返金は行いません。

第8条 制作期間について
ホームページの制作期間は、当事務所が利用契約者から制作に必要な全ての情報を受け取った際に、完了予定日を確定致します。また、利用契約者より提供の受けたデータのホームページへの適性や、天災地変、年末年始、夏季休業等の事情により、納品が遅れる場合がある事を予めご承諾頂くものとします。

第9条 成果物の納品について
(1)当事務所は、利用契約者に成果物の納品を行う前に、ネット上又はその他の方法により利用契約者に成果物をご確認頂きます。成果物確認依頼のご案内はEメール等の手段によって通知致します。
(2)利用契約者は、成果物の確認依頼通知を受領後すみやかに、その内容の確認を行なうものとします。利用契約者からの当事務所への確認通知は上記確認依頼通知への返信メール、または文書等により行うものとします。確認依頼通知の受領後 5営業日以内に当事務所宛へのご連絡がない場合は、利用契約者により成果物の内容が承認されたものとさせて頂きます。
(3)当事務所は利用契約者の承認をもって、成果物を利用契約者に引渡します。本サービスで提供するサーバーへアップロードさせて頂く事により、納品するものとします。
(4)成果物の納品により、当事務所は、利用契約者による本サービスの利用期間中、成果物を利用契約者に使用許諾するものとします。
(5)上記成果物にはPhotoshop、Illustrator、Flash等の制作時に発生する編集用途のファイルは含まれません。これらのファイルは別途有償での納品となり、必要な場合は事前に当事務所へその旨をお伝え頂くものとします。

第10条 成果物の修正について
(1)納品以降の成果物の修正については、当事務所の責に帰すもの以外は、利用契約者自身で修正が可能なホームページのため、利用契約者自身で自由に修正が可能です。
(2)利用契約者自身でできないホームページの修正作業、また、著作物の開示を伴う場合は、別途当事務所が見積り請求します。
(3)当事務所による作業後、作業前の状態に復帰する事を当事務所に委託する場合には、別途有償での作業実施となります。この場合、当事務所に作業を委託して行った場合よりも費用が高額になり、またホームページ全体の再作成が必要になる場合があります。

第11条 制作上の指示について
(1)利用契約者の指示された内容通りに作業が実施可能である事を、当事務所は保証出来ません。技術的に実施不可能である事が後に判明した場合でも、作業に要した費用の支払いが必要となります。
(2)作業内容を確定させる為に当事務所が利用契約者又はその委託先との連絡・情報交換・協議の為の時間も、作業時間として計算されます。
(3)指示があった内容が技術的又は方法論的に妥当である事について、当事務所は関知せず、また、事前の検証を致しません。利用契約者が指示した内容によって表示結果やホームページの動作、検索エンジン検索順位に悪影響があったとしても、当事務所は責任を負いません。
(4)当事務所への指示内容の作成又は指示自体を利用契約者がSEO業者等の第三者に委託する場合には、予め、かかる第三者の住所・名称・連絡先・委託期間を当事務所に通知頂きます。かかる委託が完了した場合、委託期間が延長された場合にも、その旨を当事務所に通知下さい。

第12条 支払方法について
支払い方法及び支払条件は、当事務所より利用契約者に提示した見積書に記載の通りとします。支払い方法の定めが無い場合には、弊社が指定する銀行口座への送金にてお支払い下さい。送金手数料は利用契約者の負担となります。送金時期の定めがない場合には、制作費用は納品月の末日迄に、維持管理料は契約満了日の1か月前迄にお支払い下さい。

第15条 契約期間について
本サービスの利用にかかる契約期間は申込み時を始期とし、納品月の翌月初日より1年後を終期とします。契約期間の満了時期の30日前迄に当事務所または利用契約者より契約を更新しない旨の通知が無い限りは、契約期間が同期間更新されるものとし、その後も同様とします。

第16条 責任制限について
当事務所は、この契約の履行並びに成果物自体及び成果物の使用から直接的または間接的に生じた如何なる損害についても、当事務所に故意または重大な過失がある場合を除いては、一切責任を負いません。また当事務所が責任を負う場合でも、当事務所は本サービスの制作代金額を越えては責任を負いません。

第17条 本サービスの一時中断
本サービスの提供時間は、24時間365日とします。但し、以下の何れかに該当する場合、当事務所は一部または全部の提供を必要な期間停止する事があります。
(1)本サービスを提供する為のシステムに障害が発生した場合。
(2)本サービスを提供する為のシステムの点検を必要とする場合。
(3)その他、当事務所がシステムの運営上必要と判断した場合。当事務所は、上記(1)から(3)の事由に基づく各サービス提供の停止によって生じた、利用契約者及び第三者の損害については一切の責任を負いません。当事務所は本サービスの一時中断を行う場合、事前にEメール等により利用契約者へ伝達するものとします。但し、緊急時等などやむを得ない場合はこの限りではありません。

第18条 合意管轄
当事務所と利用契約者との間で訴訟が生じた場合、当事務所所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。